"日本から世界"・"世界から日本"そして"世界から世界"へ

 

翻訳を通じて相互理解を促進

Lokerはグローバリゼーションの進む社会の中で"日本から世界"・"世界から日本"そして"世界から世界"へ動画クリエーターがメッセージを発信する事を動画翻訳を通してお手伝いいたします。私たちの活動により少しでも文化の相互理解が進むことを信じています。

また動画クリエーターにとってはコンテンツの多言語化により登録者数が増加、その結果収入の機会が増え、さらにクリエイティブな活動に割く時間を増やす事が出来るという好循環となります。

得意領域は動画コンテンツの翻訳となり、最短で同日の納品が可能です。
AIを使用した文字起こしから翻訳までの作業、そして人手での確認を行うポストエディット翻訳でサービスを提供いたします。
そのため原文の意味を損なう事なく翻訳を行う事が可能となります。

 

Lokerの2つの強み

Loker 2 strength

最短で「当日納品」可能なスピードと「ローカルに通じるニュアンス」での翻訳。これらの2つがLokerが他社サービスとの違いを作っているポイントになります。

 

英語で動画コンテンツを発信する事の意味

インターネット上で使用される言語人口を比較しますと少なくとも日本語での利用者の10倍以上(10億人以上)が英語で利用していると言われています。
その中で有名動画コンテンツ配信サービスであるYouTubeは2020年時点での月間のアクティブユーザ数は20億人と言われています。

そして人気YouTubeチャンネルの配信言語の33%以上が英語コンテンツと言われており、その再生の70%以上がモバイルを通じた動画視聴となっております。

その様な潮流の中で動画の多言語化は自分のメッセージを伝える機会を増やすとともに収入拡大の機会ともなります。

動画の多言語翻訳を行う事で、配信機会の拡大とまたモバイルを通して無音で利用する事も多いためより多くの視聴者を獲得する可能性があります。

この様にコンテンツを英語で配信することページの登録者を大きく増やすきっかけとなり、結果としてクリエーターとしての収益を増やす機会が増える可能性があります。
※動画の英文字幕のサンプルとなります。

transcription sample

 

© 2022 Loker inc